当然のことを示す皮肉を込めた表現

当然のことを示す表現だけど余り良いニューアンスではない皮肉や嫌味を込めたネイテェブが使う英語表現を紹介しよう

映画とかコメディとか友人同士の会話でも出てきそうだし、英検1級のリスニングでもダイアログとしてさりげなく出てきてもおかしくないですね

では本題に入ります

Water is wetとは?

water is wet??? 水は濡れてる?

水が濡れてるのは当然のことですよ

一見見ると意味の分からない文ですが皮肉や嫌味交じりのニューアンスで使います

ちょっと英英辞書で意味を引いてみましょう

water is wet

意味

(sarcastic) A statement of the obvious

と書いてある

つまり当然のこと、明白な事実を示す文という話ですね

つまりwater is wetとは?

Water is wet:言うまでもない、当然のこと
 

という意味になります

教科書などのテキストには書いてませんけど、いかにも英語圏の現地の人はサラッと使ってそうな言葉っぽいですよね

ちなみにトランプ元大統領もwater is wetと何かに対して発言していましたよ

いかにも彼っぽいですね

Of courseとは違う別の言い方

Of course:もちろん

”もちろん”という表現はこれも今回のトピと同じ当然のことみたいなニューアンスでもあるんでおまけとして書いておきます

Of courseという言い方は良く知られているし中学生の教科書にも出てきそうな簡単な表現

実際に中学生の教科書にも出てるのを読んだことがあります

ではこのof course以外にも別に言い方はないのでしょうか?

この別の言い方のがネィティブの人が良く使うし映画やコメディ、テレビのインタビューでもよく聞くフレーズ

覚えていたら便利です

By all means

おやっと思った人もいるかもしれません

映画とかでも話の中で耳にしたり案外聞いたことあるけど意味は調べてなかったという人は多いのではないのでしょうかね

By all means!:もちろん

そんな感じでof course 以外の表現としても覚えておきましょう

英語学習者が知らない表現は無限大にある

こんな感じでネィティブではない英語を学習する者にとってイディオムとかテキストに載ってるようなイレギュラーな英語表現って本当に難しいものがあります

やっぱりそういうことを考えると英語圏で暮らしていたり、留学していた人は案外イレギュラーな英語を知っていたりしますから有利かもしれません

要するにリアルな英語と接することが大事ということではないでしょうか

ただ日本に住んでいて日本語だけで生活していると中々リアルな英語と接する機会はありませんがその場合オンライン英会話などを活用しましょう

オンライン英会話ネイティブキャンプFeliTalkなどオンライン英会話などを活用すれば自宅にいながら外国人と会話ができ活きた英語を学べます

常日頃から現状に満足せず、学ぶ姿勢は無限にある英語表現に立ち向かいうえで大切なことだと思います


ENGLISH INFO Café https://worldjapantraveller.international/

投稿者: kerosuke10

大学卒業後、いろいろあって海外を30カ国以上放浪していた経験があります。そうした中、居心地が良すぎて現地で仕事を始めてしまい、住み着いてしまった国も何カ国かあり普通の人と比較してグローバルなマインドを持った人かもしれません 相変わらず山あり谷ありの人生ですがポジティブさを忘れることなく前向きに頑張っています。 ブログでは主に英語学習の情報を中心に発信していきます。 特技:海外にも住んでたこともあり英語は得意です。メーカーなどで翻訳・社内通訳業務の経験もあります。 資格:英検1級、TOEIC960、スキューバダイビング(オープン・ウォーター)、普通自動車免許、その他国家資格等 趣味:旅行(国内・海外)、散歩、映画鑑賞、アニメ鑑賞、ランニング、筋トレ(腹筋ローラー買いました)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。