エルサルバドルでビットコインが正式な通貨になる:リスニング学習

エルサルバドルの法定通貨にビットコインが加わる

色々問題が多いビットコイン

セキュリティー上の問題や犯罪に使われたりするあのビットコインですがなんとある国の正式な国の通貨に加わりました

その国は…

中南米にあるエルサルバドルです

まあこの国過去に内戦などがあり治安も悪く経済自体が崩壊してるんで別にビットコイン加えてもいいかというノリなんでしょうね

ただ、中南米の国々

確かに各国が自国の通貨を使用していますが、結構寛大というか適当というか変なニューアンスになりますが普通にアメリカドルが流通していたりします

例えば以前私が住んでいたべリーズは1ベリーズドルが2アメリカドルの固定レートとして定められている

そして勿論アメリカドルも使用できる

仕事で良く訪れていたグアテマラではケツァル、ホンジュラスではレンピラが公式通貨になってますが米ドルやユーロも使えたりするんでかなり通貨に関してはいい加減さがあります

そんな世界で初めてビットコインを正式な法定通貨に導入したエルサルバドルのお話です

※legal tender:法定通貨

エルサルバドルでビットコインを使ってみる英語の動画

動画の内容

エルサルバドルが先月からビットコインを法定通貨に加えた

つまり、ビットコインは貴方の国で自国の通貨を使うように、ここではビットコインを通貨として使用できます

どのような感じで使用できるのかを自分で確かめたいと思います

昨晩到着したところですがビットコインのウォレットを補充したところで、ここにいるいろんな人とこの通貨で取引をしたいと思います

これから実際にどのように使用できるのかを確かめに行きます

この動画は一番最初のシリーズのものになりますが、ビットコイン仮想通貨がどのようにエルサルバドルで使われているのかを首都サンサルバドルからまず確かめに行きます

これからショッピングモールに行って実際に使用してみます

冒頭最初の1分くらいの要約はこんなかんじです

まあ簡単に言えば実際にビットコインを使ってエルサルバドルで買い物をして実際にどのようにビットコインを使えるのかを確かめようというお話です

世界中がこの国をいま注目している中で既にエルサルバドルでは既に200万人の人がビットコインの法定通貨を使用しているらしいです

凄い話です

エルサルバドルではスタバでも使えるみたい

ただ動画の中でもあるように実際に現金に引き出すとかなり手数料を取られることになるようでその部分は使いにくいかと思います

動画に人も100ドルATMでお金を引き出して7%も手数料取られているんで高いですね

今のところビットコインは補助的な通貨として使われるのでしょうかね

こういう感じのお買い物&旅系の動画にビットコインなどの社会的なテーマを加えた動画は見やすいし興味深いものがあると思います

ENGLISH INFO Café https://worldjapantraveller.international/

投稿者: kerosuke10

大学卒業後、いろいろあって海外を30カ国以上放浪していた経験があります。そうした中、居心地が良すぎて現地で仕事を始めてしまい、住み着いてしまった国も何カ国かあり普通の人と比較してグローバルなマインドを持った人かもしれません 相変わらず山あり谷ありの人生ですがポジティブさを忘れることなく前向きに頑張っています。 ブログでは主に英語学習の情報を中心に発信していきます。 特技:海外にも住んでたこともあり英語は得意です。メーカーなどで翻訳・社内通訳業務の経験もあります。 資格:英検1級、TOEIC960、スキューバダイビング(オープン・ウォーター)、普通自動車免許、その他国家資格等 趣味:旅行(国内・海外)、散歩、映画鑑賞、アニメ鑑賞、ランニング、筋トレ(腹筋ローラー買いました)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。