忙しい人にオススメのTOEIC教材

時間が無くても使えるTOEIC学習教材

日本の社会人の学習時間はどれくらい?

【English school+200】

皆さんは日本における社会人の学習時間どれくらいだと思いますか?

大学や高校を卒業して社会で働いてる会社員の1日の平均学習時間って1日にたったの6分だそうです

コレは総務省の調査に基づいたものなので興味がある方は総務省のHPで調べてみてください

詳しいデータが載っていますので….

ちなみのこの6分と言う数字は会社で何か業務に関することを学んでる時間を含めての時間なんで帰宅してから個人的に勉強する時間とかだけに絞るとさらに学習時間は短くなるようです笑

僕はこのデータを見て思ったことは学校を卒業して社会人にあるとみんなバカになるんだと思います笑

よく考えて見ると普通に働くと仕事以外に勉強したりする時間ってあんまりないですもんね

例えば朝起きて9時に会社、定時は18時として、残業して20時くらいに退社

帰宅したら21時くらい

そして、晩御飯、風呂とか明日の準備をすると22:00をまわってしまうわけです

そこから勉強するとせいぜい1時間か2時間くらいでしょうか

まだ1~2時間勉強できてる人は良いほうですが残念ながら総務省の統計によると大多数はほとんど勉強できていない状況

それだけ自分の生活以上に会社に振り回される人が大多数ということでしょうね

今回はそんな人たち向けに時間が無い人にオススメのTOEIC教材を紹介しようと思います

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!シリーズ

TOEICの勉強にしても楽な道は無いと思います

ただ、忙しくて勉強する時間が無くて困っている人はたくさんいると思う

時間が無くてもTOEICスコアアップをしないといけない人にオススメの参考書が千本ノックシリーズです

実はこのシリーズ私は大学生の頃から愛用していて今でも新刊が出たら買っています

ここまでくると、ちょっとしたコレクターになってる感じですね(全部で17冊)

それが販売されると絶対買うみたいな笑

この本を初めて知ったのは大学の時に書店で見かけたのがきっかけです

当時、TOEICスコアアップを目指していたこともあって時間があるときでも手軽に勉強できる教材を探していました

通学時間も長かったし、バイトもしてたんで勉強時間の確保は私にとっての課題でもあったんで、本屋で軽く読んで見て手軽に勉強できることが明白だったんで購入しました

使用した感想ですが非常に便利な本で良くあるTOEICの分厚い問題集と違って携帯もしやすいし、読んでてしんどくならないのがお気に入りのポイント

中身はこのような感じで見開きで問題、次のページをめくると画面左のように前問の答えと解説が載っています

解説も結構わかりやすく解説も丁寧です

リーディングの穴埋め問題も掲載されてるのでリーディングの練習にもなる

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!(3) (祥伝社黄金文庫) [ 中村澄子 ]

価格:838円

ちなみに1冊で150問くらいの問題が入ってるので、かる~く読める本であるのと同時に量はこなせるはずです

使用方法

この本の使い方ってホント忙しい人向けのものです

例えば通勤通学の電車の中で解説含めて軽く目を通すだけでも非常に勉強になるし、実際私も家での学習というより外出先で使用していました

単行本で小さいんでかさばることなくカバンに入るし、軽いんで外で使うにはもってこいです(小さいんで満員電車でもラクに読むことが可能です笑

人と待ち合わせするときとかにわずかな時間でも読むと知らぬ間に勉強になっています

参考までに上記の2冊が最新刊になります

忙しい人にとって時間を作ることは大変なのはわかります

しかし、時間が無いと諦めるのではなく工夫と自分に合った学習ツールを使用すれば効率的な学習は十分可能なはずです


SpeakingとWritingが両方できる唯一のオンライン英会話スクール
「ベストティーチャー(Best Teacher)」

ベストティーチャー(Best Teacher)は2012年5月から開講したTOEICスコアは高いのに
英語がなぜか話せない人ためのオンライン英会話スクールです。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BOKJ1+28DJG2+2ZIK+5YRHF

ここで質問があります。なぜ日本人は英語が話せないのでしょうか?

答え A. 話す機会が少なかったから。
答え B. 話す準備をしていなかったから。

Aだと思った方は、ベストティーチャー(Best Teacher)以外のSkype英会話をオススメします。
Skype英会話は、安価で話す機会を大量に提供することで、日本人に英語を話す機会を提供してくれます。
もし、Bだと思った方がいらっしゃいましたら、自信を持ってベストティーチャー(Best Teacher)をオススメします。

あなたの名前は?どんな仕事をしてるの?週末は何してるの?あなたの会社のサービスの優位性は?
など、実際に英語を使うシーンで聞かれることを事前に準備しておけば、英語は間違いなく話せるようになります。

逆に言えば、自分が英語で話すことを準備していないから話せないのです。

ベストティーチャー(Best Teacher)は、Writingレッスンで自分の回答を書いて添削してもらい、
Skypeレッスンで実際に外国人相手に通じるか試してみます。

Writingレッスンで準備して、Skypeレッスンで話したときの自分の英語力の上達に驚いた
という声を多数いただいています。あなたも是非体験してみてください!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BOKJ1+28DJG2+2ZIK+5YRHF

投稿者: kerosuke10

大学卒業後、いろいろあって海外を30カ国以上放浪していた経験があります。そうした中、居心地が良すぎて現地で仕事を始めてしまい、住み着いてしまった国も何カ国かあり普通の人と比較してグローバルなマインドを持った人かもしれません 相変わらず山あり谷ありの人生ですがポジティブさを忘れることなく前向きに頑張っています。 ブログでは主に英語学習の情報を中心に発信していきます。 特技:海外にも住んでたこともあり英語は得意です。メーカーなどで翻訳・社内通訳業務の経験もあります。 資格:英検1級、TOEIC960、スキューバダイビング(オープン・ウォーター)、普通自動車免許、その他国家資格等 趣味:旅行(国内・海外)、散歩、映画鑑賞、アニメ鑑賞、ランニング、筋トレ(腹筋ローラー買いました)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。