2020年度第3回英検1級:興味深い問題


オンライン英語添削[アイディー]

自分が愛用している腕時計は既に20年近く使用しているSEIKOのダイバーウォッチなのだが大切に今でも使ってるし、今後も使い続けるつもりだ

ただ、予備の時計も欲しいなと思い最近追加的に新しい時計を購入した

結局、今ある時計も今後は使用続けるので、特定の目的や用途に応じた時計にしようと思い悩んだ挙句ランニング用のスマートウォッチを購入した

5万円以上する腕時計だし勇気出し購入したけど、後悔はないし大満足している

自分は10年以上ランニングを日課にしているのでランニングするときに自分のランニングデータが分析できるようになったことは革新的な出来事である笑

非常に細かなアプリで分析をしてくれて、トレーニングのプランまで組んでくれる優秀な時計なんで本当にすばらしい

こんな感じでデータ取りができる

VO2MAXの上がりがまだ少ないけど恐らく機械が学習している過程なんだろうね

そんな感じでこれから新しい技術を活用しながらランニングを続けようと思う

さてと

きになったことだけどこないだの日曜日は英検1級の1次試験だったんだよね

噂によると、今回結構難易度が高くて発狂する人が多かったみたいだ

特に今回面白い単語が出たらしい

それは…

miniscule

miniscule:あんまり重要ではない、つまらない

という意味合いの単語ですね

これを見て流石は英検1級だと思いました

あと、インパクトを感じたのは最後の問題である英作文

今回のトピック

グローバリゼーションは世界が直面している問題の解決策になるか否か

これを論じろと言うことですね

日本でも今非常事態宣言の真っ只中にある

コレは恐らく英検側がコロナウィルスの問題で世界で混乱が生じている今現在の時事問題に即した問題を意識したものではないのかな…

流石は1級レベルでよい問題だと思いました

英語を勉強する上で重要なことは、単に英語の知識だけを突き詰めるのではなく世界で起きてる出来事や様々なことにアンテナを張ることも大事なことだと言うことだと思います

国際人になると言うことはそういうことだと思うし、そうすれば英検1級の英作文や2次の面接でも強い武器になるはず

次は2次の面接という流れですが、今回2次に進まれる人は過去問や予想問題のみに頼るのではリアルな時事問題について考えてみると面接試験で当たりトピックにぶち当たるかもしれませんね

例えば、医療問題(ワクチンの普及、先進国と後進国の医療格差やワクチンの普及率など)、科学革新、グローバリゼーションの影響力など…

案外、事前に自分なりの意見をまとめて置いたら使えるネタになるかもね



投稿者: kerosuke10

大学卒業後、いろいろあって海外を30カ国以上放浪していた経験があります。そうした中、居心地が良すぎて現地で仕事を始めてしまい、住み着いてしまった国も何カ国かあり普通の人と比較してグローバルなマインドを持った人かもしれません 相変わらず山あり谷ありの人生ですがポジティブさを忘れることなく前向きに頑張っています。 ブログでは主に英語学習の情報を中心に発信していきます。 特技:海外にも住んでたこともあり英語は得意です。メーカーなどで翻訳・社内通訳業務の経験もあります。 資格:英検1級、TOEIC960、スキューバダイビング(オープン・ウォーター)、普通自動車免許、その他国家資格等 趣味:旅行(国内・海外)、散歩、映画鑑賞、アニメ鑑賞、ランニング、筋トレ(腹筋ローラー買いました)

2020年度第3回英検1級:興味深い問題」に3件のコメントがあります

  1. kerosuke10様、いつも、読んで頂き感謝致します、私は、中学1年生程度の英語力で、たいへん恥ずかしいのですが、60才になりますが、今から、英検2級 取れますでしょうか?

  2. toshiyu03siteさん
    コメントありがとうございます
    なにかを学ぼうと自ら思われたこと自体素晴らしいことだと思います。
    あと、資格や勉強もそうですけど、なにをするにしても年齢なんて関係ありませんよ。
    ちなみに私は30代でいままで山あり谷ありな人生で失敗ばかりしてきましたが笑、いまでも新しいことを学び新しいことに挑戦する気持ちは忘れていません。
    なのでtoshiyu03siteさんのように勉強しようとされる方は是非応援させてもらいたいです。

    ご質問についてお答えします。

    英検2級取得を目標にされるということですが、英語から今まで遠ざかってたり、英語に苦手意識がある方なら2級取得を目標にすることは良い目標だと思います。

    toshiyu03siteさんが言われている現在の英語力を考慮して英検2級の勉強を進める場合、無理することなく1年くらいのスパンで勉強を進めていく方が良いかもしれないです。下記の計画はわたしの単なるアドバイス的なものなんでご自身でちょっと違うなと思われたら修正されて良いと思いますので参考にしてください。

    1)本屋に行って英検2級対策のオールインワンで細かな解説がついていて、わかりやすそうな参考書を買ってみる。ちなみに過去問題集ではなく、14日で完成とか書いてあるような学習しやすそうな分野別でまとまってる問題集がオススメです。まず問題を解いてみて自分の弱い部分を探ってみると良いです。

    2) 英語から長い期間遠ざかってたり、英語に苦手意識がある方は単語とか語彙力が不足していてリーディングが読めなかったり、リスニングで話してる内容が分からなかったりすることが多い気がします。特に英検では単語力も重要なので旺文社とかが出してる英検2級用の単語帳の本を買って無理なく覚えていくことをオススメします。一気にやるとしんどいので一日少しずつ読んでいって、最後まで読み終わったらまた初めから読み返す感じです。単語の勉強なんてのは電車に乗るときに10分や15分くらい片手間で読むだけで案外頭に入るものですから勉強としては入りやすいです。

    まず1)2)を実行してみてはいかがでしょうか
    あと、実際の英検の試験ですがとりあえず一通り参考書を読み終えたら受けてみるのも良いと思います。
    仮に合格しなくても本番の試験を受けたら自分の弱い部分もわかりますし、分野別の点数も出ますんで自分の今いるレベルも把握できますから。

    ブログはじめてまだ経験が浅くまだ十分ではないかもしれませんが引き続き頑張って書いていきますので今後ともよろしくお願いします。

  3. kerosuke10さん、ひじょうに、的確で、思いやりのある、御指導を、頂き感謝致します、それと、いつも、有益な情報の記事を提供、頂き、有り難うございます、結果はダメでも、挑戦してみます。有り難うございます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。